HOME > ニュース&トピックス > 令和3年4月より経審の改正によりCPDが加点対象に最大10点加点になります
ニュース&トピックス

令和3年4月より経審の改正によりCPDが加点対象に最大10点加点になります

掲載日: 2021年01月27日(水)

経審改正の概要

改正建築業において、建設工事に従事するものは、建設工事を適正に実施するために必要な知識及び技術または技能の向上に努めなければならないとされました。

 

これを踏まえて、経審のそのほかの審査項目(社会性)に新たにW10として「知識及び技術または技術の向上に関する取組みの状況」項目が追加され、技術者一人当たりの年間単位取得数を評価されCPDで最大10点の加点となります.(国土交通省HP資料より)

 

詳細については添付ファイルをご覧ください。

 

「建築士CPDカード」の申込には申請及び手数料が必要です。

添付の申込書にご記入のうえメール・FAX・郵送にてお申し込みください。

「建築士CPDカード」はお申し込みから発行までに2~3カ月程度時間がかかります。

お早めにお申し込みください。

ダウンロード資料

チラシ.pdf952.93 KByteダウンロード
建築士会CPD制度参加登録申込書.pdf141.54 KByteダウンロード

[ 記事一覧へ戻る ]

ページ先頭へ